2013年06月24日

8番に向かって

PB100127.jpg
歩き始めたら、こんな木がありました。
命ってたくましい。温かい。

PB100128.jpg
僕を呼ぶ?歌が聞こえる。
ありがとう。
・・・鳥になりたい。
青い鳥はどこに・・・。
PB100130.jpg
遍路道には、札所以外にも大師様が、あちら こちらに。
全てが、大師様の自作仏じゃないとしたら・・・お弟子さんの力か?
でも、大師様は同じ。


PB100133.jpg
徳島の遍路道沿いに、何カ所か牛小屋が見られた。
ミルク・お肉・・・ありがとう。
PB100136.jpg
8番 熊谷寺 山門
四国 最大級
寺前の 弁天様は安産に霊験ありとのこと
PB100137.jpg
この山門を、幾人の方が・・・
一度通ると忘れない。
PB100142.jpg
PB100139.jpg
心の中まで見通されたようだ。
目力すごい。
posted by ひろ at 09:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

7番へ

PB100119.jpg
6番多宝塔


PB100120.jpg
宿坊

CA3B0003.jpg
やっぱり お風呂だよね♪
時間的に、早くて、貸切だった

CA3B0004.jpg


PB100122.jpg
6番 駐車場の大師様

PB100124.jpg
遍路道 分岐点の石仏と、「真念 道しるべ」

PB100126.jpg
7番 十楽寺山門到着
posted by ひろ at 14:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

温泉に行こう・・・安楽寺へ

遍路道を歩くと、何度も出会う人がいます。
一緒に歩きませんか?と、言われる事も・・・。
ほぼ、僕は、断わります。
すみません・・。
おじいさんと、短い間に何度か会い、一緒にと言われましたが、
冷たくお断りしました。
しかし、この方とは、同じお宿に泊まることになります。
まあぁ、こんなこともあります。
その方の写真はありません。

PB090098.jpg
5番の門を出ました。
大きなイチョウ

PB090099.jpg
昔、おばあちゃんの家にあったTVと同じ
もう使えないね・・。
PB090102.jpg
遠くから、見つめる可愛い瞳を発見

PB090104.jpg

中が焦げている・・遍路道沿いの廃屋。
PB090105.jpg
う〜ん
何を撮っているんだ僕は。
でも、僕の、興味の向くまま。

PB090107.jpg
番外1番大山寺への分かれ道
PB090109.jpg
にゃ〜

PB090115.jpg
にゃ〜
目が合ったんだよね。
PB090116.jpg
お腹が空いたところで、やっと発見。
空腹が満たされました。
店内に、お遍路さんの、メモが沢山貼ってありました。
PB090118.jpg
6番札所 温泉山 安楽寺に到着
宿坊に泊まります。

posted by ひろ at 21:46| Comment(0) | お遍路2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。